英語教育

年齢別の英語教材

1歳からでも始められる!英語教材の選び方

0歳から3歳の子供の英語力を伸ばすためにお勧めな英語教材をご紹介します。 子供向けの英語教材やCD、絵本など、楽しく学べる教材があります。 英語教材の選び方や、おすすめの教材比較など、詳しく解説しています。 是非チェックしてみてください。
英語教育を検討中の親へ

早期英語教育のパワーを活用。子どもの発達にどのような影響を与えるか?

幼児期からの英語教育は、英語耳や英語脳が育つと言われています。また、学習時間がかかるため、早期スタートが有効です。さらに、言語性の違いから表現が豊かになり、視野が広くなり、寛容な心が育ちます。幼児期からの英語教育のメリットを紹介します。0歳から3歳の子供の英語力を伸ばすためにお勧めな英語教材などをご紹介します。 2023年版のお勧めの子供英語教材も紹介
英語教育を検討中の親へ

子供に英語を教えるなら、何から始めるべき?

0歳から3歳の子供の英語力を伸ばすためにお勧めな英語教材などをご紹介します。 子供の英語教育について 子供に合った教材の重要性についてなどまとめた記事です。 子供に英語を教えるなら、何から始めるべき?というブログ記事です。 子供に英語を教えるときのコツやポイント、お勧めの教材などを紹介しています。親子で楽しく英語学習を始めましょう。
年齢別の英語教材

4歳~6歳 英語教材

0歳から3歳の子供の英語力を伸ばすためにお勧めな英語教材をご紹介します。 子供向けの英語教材やCD、絵本など、楽しく学べる教材があります。 英語教材の選び方や、おすすめの教材比較など、詳しく解説しています。 是非チェックしてみてください。
英語教育を検討中の親へ

0歳~3歳 英語教材

0歳から3歳の子供の英語力を伸ばすためにお勧めな英語教材をご紹介します。 子供向けの英語教材やCD、絵本など、楽しく学べる教材があります。 英語教材の選び方や、おすすめの教材比較など、詳しく解説しています。 是非チェックしてみてください。
子供英語教育のメリット

英語の早期教育 メリット デメリット

英語の早期教育 メリット デメリット 言語を吸収して練習する時間が増えるため、子供たちは語学力をより早く伸ばすことができます。
英語教育を始めたきっかけ

【2023年最新】お勧め子供の英語教材

0歳から英語教育を始めた不安と感想。 英語教材や、実際役に立ったYouTube動画など 紹介しています。フォニックスの発音に小さい時から触れさせて 大人になったら、英会話で沢山の国に友達を作りましょう。
年齢別の英語教材

キッズ英語のタブレット教育(0歳~6歳の早期教育)2023年版

子供の英語学習にタブレットを使うことで、 脳の発達に効果的な刺激を与え、効果的な英語学習を促進できます。 本記事では、タブレットを使った英語学習の効果や脳科学的根拠について詳しく解説します。 タブレットベースの英語教育は、子供たちが言語を学ぶための便利で費用対効果の高い柔軟な方法です。
年齢別の英語教材

「英語教材の決定版!0歳~6歳の子供におすすめのキッズ英語絵本2023最新版

キッズ英語の絵本で楽しく学ぶ方法や、いろいろな本がある中、 どんな英語の本があるかをまとめた記事です。 早期英語教育は、子供の吸収力の高いうちに学ばせると後が楽です。 グローバル社会に対応できる育児の参考になれば嬉しいです。 ページに刻まれた溝を指でなぞって、アルファベットや数字の書き方の練習。 実際に体を動かしたり、声を出したり。 文字を読むだけでは得られない体験で、楽しみながら英語を身近に感じたい。 英語学習で使われる絵本は、子供向けに作られているので、難しい単語や文法が使われていません。 そのため、英語の意味がわかりやすく、文章の流れが理解しやすいのです。
年齢別の英語教材

キッズ英語の知育玩具(0歳~6歳の早期教育)2023年版

キッズ英語の知育玩具のもたらす効果や、どんな種類の 知育玩具があるかなどを記載しておくのでご参考に。 英語脳、英語耳を作ろうを作り英語に対する苦手感を無くすため。 2020年から学習指導要領が改訂され、これまで小学5年生からだった外国語活動が小学3年生からの必修科目となりました。 グローバル化や多様性が進む昨今、英語のニーズは高まるばかりです。 しかしながら、保護者世代は英語の学び方が現在とは異なるケースも多く、英語に苦手意識を持つ方が多いのではないでしょうか。